水戯庵 SUIGIAN

お知らせ

第二回〈水戯庵〉文化サロン
能楽侃 (かたらい) の会
8月2日 (火) /大倉源次郎プロデュース

2022.07.19

“能楽侃の会

大倉 源次郎氏 コメント

良いものと出会い、しっかりと観る会として「能楽鑑賞炯(あきらか)の会」を設立、試験運営を開始し、まずは一般社団法人 東京能楽囃子科協議会開催の年4回定期公演を当日の事前講座とセットで鑑賞する会を開催させていただきます。

それと併せて、能楽を中心に総合藝術としての能楽を様々な方と語らい意見を交わす場として、「能楽侃(かたらい)の会」を不定期に開催し、ゲストをお招きして能楽の魅力を語り合うサロンを開催させていただく事になりました。

第一回目のゲストは、日本橋に鳴り物入りでオープンした〈水戯庵〉オーナーの木村英智様にお話しを伺いながら大いに能楽について語り合おうという企画です。 いずれも、本格活動は来年からを予定しており運営方法、組織としての在り方などを参加される皆様と共に探って行きたいと考えております。

二宮尊徳翁の言葉に“経済の無い道徳は戯言である。道徳の無い経済は犯罪である”の言葉を知り、コロナ禍に於ける人間の在り方を問う意味で小生が能楽師として行動できることを示すべく活動を始めました。