MENU
language

公演スケジュール・ご予約

STAGE / RESERVE

水戯庵では、能や狂言をはじめとする日本を代表する伝統芸能の公演を毎日開催しています。
演目未定の日程もご予約を承っております。
出演情報は確定次第随時更新いたします。

ご予約・お問い合わせ03-3527-9378
受付時間:10:00〜20:00(平日)/ 10:00〜19:00(日/祝日)(元旦/臨時休業日を除く)

開場・開演時間
時間帯 開場 開演 終演 お食事
第一部 11:00 11:15 11:55 11:55~13:00
第二部 13:30 13:45 14:25 14:25~15:30
第三部 17:30 19:15 19:55 随時
(公演中は除く)
第四部
(ラウンジ営業)
20:30 21:00
21:50
22:45
※各10~15分の公演時間
※開演時間は状況により変動する場合あり
随時
各部ごとに特徴の異なる舞台内容となります。
舞台内容について
  • 11月
  • 12月
  • 公演日
    演目
    出演者
    空席状況
    ラウンジ営業
  • 11月1日(木)
    能・金剛流
    【第一部・第二部】豊嶋晃嗣 宇高徳成 惣明貞助
    【第三部】豊嶋晃嗣 宇高徳成 惣明貞助 小野寺竜一 曽和伊喜夫 柿原光博
  • 11月2日(金)
    能・観世流
    【第一部・第二部】古室知也 中村政裕 梅若紀佳
    【第三部】古室知也 梅若泰志 梅若紀佳 成田寛人 鳥山直也 大倉栄太郎 林 雄一郎
  • 11月3日(土・祝)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田文志 清水義也 坂井音晴
    【第三部】武田友志 武田文志 清水義也 栗林祐輔 鳥山直也 柿原孝則
  • 11月4日(日)
    休業日
  • 11月5日(月)
    能・金春流
    【第一部・第二部】辻井八郎 井上貴覚 本田芳樹
    【第三部】辻井八郎 井上貴覚 本田芳樹 大日方寛 熊本俊太郎 森貴史 大倉栄太郎 柏崎真由子
  • 11月6日(火)
    雅楽
    東野珠実ほか
  • 11月7日(水)
    能・宝生流
    【第一部・第二部】髙橋憲正 田崎甫 今井基 
    【第三部】辰巳満次郎 髙橋憲正 田崎甫 今井基 栗林祐輔 大倉源次郎 原岡一之 澤田晃良
  • 11月8日(木)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】狩野了一 大島輝久 塩津圭介
    【第三部】狩野了一 大島輝久 塩津圭介 栗林祐輔 田邊恭資 大倉慶乃助
  • 11月9日(金)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】大村定 粟谷浩之 佐藤寛泰
    【第三部】大村定 粟谷浩之 佐藤寛泰 栗林祐輔 大村華由 亀井洋佑
  • 11月10日(土)
    能・観世流
    【第一部・第二部】西村高夫 谷本健吾 安藤貴康
    【第三部】西村高夫 谷本健吾 安藤貴康 槻宅聡 清水和音 柿原孝則 澤田晃良
  • 11月11日(日)
    休業日
  • 11月12日(月)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】内田成信 粟谷浩之 佐藤寛泰
    【第三部】内田成信 粟谷浩之 佐藤寛泰 栗林祐輔 曽和伊喜夫 大倉慶乃助
  • 11月13日(火)
    雅楽
    東野珠実ほか
  • 11月14日(水)
    能・金剛流
    【第一部・第二部】豊嶋晃嗣 山田伊純 向井弘記
    【第三部】豊嶋晃嗣 山田伊純 向井弘記 藤田貴寛 住駒充彦 亀井洋佑
  • 11月15日(木)
    狂言・大蔵流
    【第一部・第三部】善竹大二郎 川野誠一
    【第二部】野島伸仁 川野誠一
    第一部:○第二部:×第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月16日(金)
    能・宝生流
    【第一部】辰巳満次郎 飯冨孔明
    【第二部】辰巳満次郎 森澤勇司
    第一部:○第二部:○第三部:×
    第四部(ラウンジ):無
  • 11月17日(土)
    能・金春流
    【第一部・第二部】金春憲和 髙橋忍 山井綱雄
    【第三部】金春憲和 髙橋忍 山井綱雄 大日方寛 熊本俊太郎 鳥山直也 大倉栄太郎 中村昌弘
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月18日(日)
    能・観世流
    狂言・大蔵流
    【第一部・第二部】武田宗典 大藏基誠
    【第三部】武田宗典 武田友志 武田文志 藤田貴寛 飯冨孔明 佃良太郎
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 11月19日(月)
    金春流
    山井綱雄ほか
    第一部:×第二部:×第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月20日(火)
    狂言・和泉流
    【第一部・第二部】 野村万之丞 上杉啓太
    【第三部】 野村万之丞 野村万蔵 能村晶人
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月21日(水)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田友志 武田文志 髙梨万里
    【第三部】武田友志 武田文志 髙梨万里 飯田清一 安福光雄ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月22日(木)
    狂言・大蔵流
    大藏彌太郎ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月23日(金・祝)
    能・金春流
    【第一部・第二部】辻井八郎 山井綱雄 本田布由樹
    【第三部】辻井八郎 山井綱雄 本田布由樹 大日方寛 小野寺竜一 鳥山直也 佃良太郎 本田芳樹
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 11月24日(土)
    雅楽
    東野珠実ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月25日(日)
    能・宝生流
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 11月26日(月)
    狂言・和泉流
    万作の会
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月27日(火)
    能・観世流
    【第一部・第二部】梅若雅一 古室知也 中村政裕
    【第三部】梅若雅一 古室知也 中村政裕 成田寛人 鳥山直也 大倉栄太郎
    第一部:×第二部:×第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月28日(水)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田友志 武田文志 坂井音晴
    【第三部】武田友志 武田文志 坂井音晴 竹市学 田邊恭資 柿原弘和
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月29日(木)
    日本舞踊・花柳流
    花柳喜衛文華 杵屋五章 東音 田井藍古 成田涼子 東音 横山沙永子 藤舎花帆 望月美沙輔
    第一部:×第二部:×第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 11月30日(金)
    能・大倉流
    大倉源次郎ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 公演日
    演目
    出演者
    空席状況
    ラウンジ営業
  • 12月1日(土)
    能・観世流
    【第一部・第二部】西村高夫 柴田稔 長山桂三
    【第三部】西村高夫 柴田稔 長山桂三 栗林祐輔 鳥山直也 柿原孝則 澤田晃良
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月2日(日)
    休業日
    第一部: -第二部: -第三部: -
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月3日(月)
    狂言・和泉流
    三宅右矩ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月4日(火)
    日本舞踊・藤間流
    藤間京之助  東音 半田昌恵  成田涼子 杵屋弥櫻 東音 田井藍古  藤舎花帆
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月5日(水)
    狂言・和泉流
    万作の会
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月6日(木)
    狂言・大蔵流
    大藏彌太郎 大藏教義
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月7日(金)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田友志 武田宗典 清水義也
    【第三部】武田友志 武田宗典 清水義也 藤田貴寛 田邊恭資 柿原光博
    第一部:△第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月8日(土)
    雅楽
    第一部:○第二部:○第三部:×
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月9日(日)
    休業日
    第一部: -第二部: -第三部: -
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月10日(月)
    狂言・和泉流
    萬狂言(野村万蔵家)
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月11日(火)
    能・金剛流
    【第一部・第二部】豊嶋晃嗣 宇髙徳成 山田伊純
    【第三部】豊嶋晃嗣 宇髙徳成 山田伊純ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月12日(水)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】金子敬一郎 内田成信 佐藤寛泰
    【第三部】金子敬一郎 内田成信 佐藤寛泰 栗林祐輔 曽和伊喜夫 大倉慶乃助
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月13日(木)
    能・金春流
    【第一部・第二部】金春憲和 辻井八郎 井上貴覚
    【第三部】金春憲和 辻井八郎 井上貴覚 中村昌弘 大日方寛 藤田貴寛 飯冨孔明 佃良太郎
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月14日(金)
    能・宝生流
    第一部:×第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月15日(土)
    【第一部・第二部】大倉源次郎ほか
    第一部:○第二部:×第三部:×(施設メンテナンスの為)
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月16日(日)
    能・宝生流
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月17日(月)
    武田文志ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月18日(火)
    能・宝生流
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月19日(水)
    能・金春流
    【第一部・第二部】辻井八郎 山井綱雄 本田芳樹
    【第三部】辻井八郎 山井綱雄 本田芳樹 舘田善博 熊本俊太郎 森貴史 大倉栄太郎 林美佐
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月20日(木)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】友枝真也 大島輝久 塩津圭介
    【第三部】友枝真也 大島輝久 塩津圭介 栗林祐輔 清水和音 大倉慶乃助
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月21日(金)
    能・喜多流
    【第一部・第二部】大村定 友枝真也 大島輝久
    【第三部】大村定 友枝真也 大島輝久 栗林祐輔 大村華由 大倉慶乃助
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月22日(土)
    辰巳満次郎ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月23日(日・祝日)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田友志 武田文志 武田宗典
    【第三部】武田友志 武田文志 武田宗典 竹市学 曽和伊喜夫 柿原弘和
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月24日(月・振替休日)
    能・金春流
    【第一部・第二部】髙橋忍 山井綱雄 中村昌弘
    【第三部】髙橋忍 山井綱雄 中村昌弘 舘田善寛 熊本俊太郎 森貴史 大倉栄太郎 村岡聖美
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月25日(火)
    能・観世流
    【第一部・第二部】武田友志 武田文志 武田宗典
    【第三部】武田友志 武田文志 武田宗典 藤田貴寛 田邊恭資 亀井洋佑
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月26日(水)
    能・観世流
    【第一部・第二部】西村高夫 柴田稔 安藤貴康
    【第三部】西村高夫 柴田稔 安藤貴康 栗林祐輔 飯冨孔明 佃良太郎 澤田晃良
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月27日(木)
    能・観世流
    弘田祐一 駒瀬直也 中森健之介 河井美紀ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月28日(金)
    能・宝生流
    第一部:×第二部:×第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月29日(土)
    雅楽
    東野珠実ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):有
  • 12月30日(日)
    能・宝生流
    第一部:○第二部:○第三部:○
    第四部(ラウンジ):無
  • 12月31日(月)
    狂言・大蔵流
    善竹大二郎ほか
    第一部:○第二部:○第三部:○(21:00close)
    第四部(ラウンジ):無
舞台内容について
第一部

Stylish & Avant-Garde
伝統芸能の世界の魅力を発見するプラン

水戯庵ならではのかたちで伝統芸能を間近に鑑賞することで、その魅力に出会っていただきます。

詳細

(例)能の場合
能の一場面を、代々受け継がれてきた貴重な面・装束を用いて上演いたします。
ここでは、通常の能公演では見ることができない、能面をかける儀式など、舞台裏の特別なシーンも楽しんで頂けます。

伝統芸能の魅力のエッセンスを集め、ランチタイムに手軽に体験して頂くプランです。 美味しいお食事と共に是非お楽しみください。

第二部

Culture & Avant-Garde
伝統芸能の魅力をより深く知るプラン

伝統芸能の実演を間近に鑑賞していただくとともに、出演者による分かりやすいレクチャーを通して、より深く伝統芸能の魅力を知っていただきます。

詳細

(例)能の場合
素の魅力「仕舞」の実演とその解説はもちろんのこと、能面・能装束、能の演出、能舞台の特徴などについてわかりやすくレクチャーいたします。
舞台終演後には、さらにお近くでご披露します。
伝統を現代に伝える能楽師と言葉を交わすことで、初めて伝統芸能を体験される方も造詣の深い方も「自分に合った楽しみの発見」ができる特別なお時間をお届けいたします。

少し遅めのランチや、美味しいお茶と和菓子と共に、くつろぎの時間をお楽しみ下さい。

第三部

Stylish & Gorgeous
伝統芸能の魅力を全身で体感するプラン

本物の伝統芸能をよりゴージャスなかたちで間近に鑑賞することで、その魅力を全身で体感していただきます。

詳細

(例)能の場合
お囃子(楽器)を含む編成で能面・装束を着用し、能のダイジェストシーンを上演し、水戯庵ならではの至近距離でその魅力を全身で体感していただきます。
「目で楽しみ、耳で楽しみ、心に響く」、特別なお時間をご堪能頂けます。

伝統芸能が日本の誇るパフォーマンスアートである所以を存分に感じるスペシャルステージです。
お酒やお食事と共に、楽しい語らいの場として素敵な夜をお過ごしください。

第四部
百川ラウンジ

Momokawa Lounge
酒・食・伝統芸能を気軽に楽しめるバー&ラウンジスタイル

「日本の宴」を体感。皆様の語らいの場を、百川芸納言が艶やかに彩ります。

詳細

江戸の時代に名を馳せた幻の料亭「百川(ももかわ)」にちなみ20:30以降、水戯庵は「百川ラウンジ」と称し、バー&ラウンジとしてご利用いただけます。芸納言と呼ばれる女流演者が毎晩演奏を行い、食・酒とともに水戯庵に華やかな色を添えます。映画や小説の中で見た「日本の宴」を是非ご堪能ください。
百川ラウンジについて

※狂言、雅楽、日本舞踊などの能以外の演目も、それぞれの魅力を活かした舞台を披露いたします。
各ステージ毎に異なる、様々な魅力を体感できる伝統芸能を、ぜひお楽しみください。

ご予約

ご予約はお電話にて承ります。
空席状況やご利用方法など、お気軽にお問い合わせください。

ご予約・お問い合わせ03-3527-9378
受付時間:10:00〜20:00(平日)/ 10:00〜19:00(日/祝日)(元旦/臨時休業日を除く)

水戯庵
料金・座席について 公演スケジュール・ご予約

お電話でのお問い合わせ
受付時間:10:00〜20:00(平日)/ 10:00〜19:00(日曜、祝日)
休業日:元旦/臨時休業日

03-3527-9378